コーヒー豆

たまには飛び込みで新規のコーヒー-グリーンコーヒー(広島)のパリブレンド-

先日のこと。久々に広島に行きました。時間が合ったので町を散策しようかと思ったとき、ふと地元の美味しいコーヒーを飲もうと思いつきGoogleで検索。一番最初の画面で出てきた評価も良さそうなお店に決定!足を運んでみることにしました!こういうのもたまにはいいよねっ。

スポンサーリンク

 

 

文明の利器「スマホ」を使って知らぬ土地にてコーヒーを探す

今回、広島駅にて「オッケーGoogle!」とスマホに声をかけ、出てきた検索窓にて「美味しいコーヒーの店」と音声入力。そうするとGoogleマップと連動し、評価もよさげな『グリーンコーヒー』というお店がでてきたので、今回はそこに決定!!広島駅からトボトボと歩いて向かったのでした。駅からおおよそ徒歩15分。これ東京の人なら歩くけど、意外と地方在住の人達は歩かない距離(笑)。さてさて、どんな美味しいコーヒーが待ち受けているのか!!

近所までくると珈琲の匂いがするっ!

greenc001

さて、歩いて行くと思った以上に時間が掛かった。なぜならGoogleマップが少しずれていたから(笑)。本当はもうあと数十メートル先だったのだけど、曲がらないと見えなくて「到着しました」的なGoogle先生の乱暴なナビ。ただ、近くまで来ると匂いがするので、どこかにコーヒーを焙煎しているお店がある!という確信だけはあったので見つけることが出来ました。

あれ?でもこの感じはコーヒーショップではなくて、コーヒー豆の販売がメインのお店では?と思いながら入って見るとやっぱりそうでした。美味しいコーヒーは飲めるかもしれないけどここでは、小心者の僕には注文できなかった(笑)

コーヒー豆は店内に20種類ぐらいあっただろうか。店頭に並んでいたのは既に焙煎がされたものだった。緊張しながら選んで結局、ブレンドコーヒーに。ブレンドも何種類かある中でパリブレンドに。焙煎日も聞けなかった・・・どれだけ小心者(汗)

あとから調べるとスペシャルティコーヒーの専門店らしく、広島の色々なお店に豆をおろしている店だった。

 

パッケージと袋は好感が持てる

greenc002

「グリーンコーヒー」のパリブレンドを買ってきた。200g豆のまま。紙袋もシンプルだけど好きなタイプ。更にコーヒー豆のパッケージも紙袋と合っていて良い。焙煎日が書いてなかった。うーん、残念。そんなものか。。。

豆を見ると・・・

greenc003

コーヒー豆を開けて見る。焙煎のムラは無くコーヒー豆の形もまあまあいい。200gで欠点豆が3粒。これは合格点と言えるか。豆の写真はスマホで撮ったのであんまり綺麗じゃないように見えるが実際は色々なコーヒーを買ってきた中で真ん中より上だと思う。早速淹れてみた。蒸らしのときのコーヒーの膨らみは無し。味は苦味と酸味が有りわずかにコクを感じるサッパリとしたコーヒーだった。店舗を構えてるから店員さんと話してお勧めを買うべきだったかもしれない。

ただ、たまにはこう言うゲリラ的な買い方もいいよね。

 

グリーンコーヒーのWebはこちら

いま人気の記事はこちらです

堀口珈琲のカフェでアイスコーヒー 1

こんにちは。七転び八起きです。コロナの緊急事態宣言がとうとう出ました。その前から僕の住んでいる埼玉や職場のある東京はジワジワと自粛が進みとうとう最後の切り札が。もっと前にコロナが収束すれば良かったんで ...

ホームロースターRT-01_焙煎の準備 2

こんにちは。七転び八起きです。実は3月にクラウドファンディングのサイトマクアケで家庭用のコーヒー焙煎機の支援をしておりました。それが今日、ブログでレビューするライソン株式会社のホームロースターRT-0 ...

堀口珈琲の6種お試しセットとブレンド8 3

こんにちは。七転び八起きです。今回は「堀口珈琲」の『6種お試しセット』です。「堀口珈琲」の名前を聞いたことある人も多いのではないかと思います。僕も何回か千歳船橋のお店に足を運んでカフェでケーキセットを ...

-コーヒー豆
-, ,

© 2020 78cafe-おすすめコーヒーと本のこと-