78cafe

コーヒー&スイーツ、本など気ままに思いを綴るブログ

*

とうとう購入!『コーヒーばかの店』のコーヒーはどうだ?(2)-ブラジル-

      2015/01/02

こんにちは。七転び八起きです。楽天でとうとう購入した『コーヒーばかの店』のコーヒー豆。ストレートの「ブラジル」とブレンドの「清流・長良川」をそれぞれ120gずつ。今回はそのうち「ブラジル」についてレポートをお届けする。

結論から言う!独断と偏見ありありの評価3点(★★★)


【七転びの勝手にコーヒー5段階評価とは】

★★★★★ 焙煎士に感謝!味と仕事ぶりに感動!
★★★★ 美味しい!好き!リピ確定!
★★★ なかなかの味。また買っても良いかな。
★★ うーん、もういいかな。
ここまでくると逆に凄い(笑)


前回の記事はこちらから。

とうとう購入!『コーヒーばかの店』のコーヒーはどうだ?(1)

 

すでに数々の店で購入、試飲してきたブラジル

恒例となったコーヒー豆の状態を確認する

coffeebaka-brazil01

では、『コーヒーばかの店』のブラジルを見ていこう。とてもパッケージを開ける前からとても良い香りがしていたのでかなり期待して開封した。それがこの写真。

焙煎の深さは恐らくシティとハイの中間ぐらいの中煎り。ブラジルとグアテマラはこの1年で1番買ったコーヒー豆の品種だと自覚がある。だから、比較検討するのに何となく、どう違うかというのも分かってきた。

まず、ブラジルというコーヒー豆は比較的小さなコーヒー豆であることが多い。ただ、これも産地によって変わってくる。それでもブラジルという大きな品種で捉えると印象としては小粒でばらつきがある感じの豆。

『コーヒーばかの店』の今回のブラジルについてはそれ以上の銘柄は分からないので、グレードとしては高くないのだろう。だから尚更、焙煎後のものに貝殻豆や欠けてしまっている豆など残念ながら多い状態であった。

120gとここ最近、他のお店で買っていたコーヒーに比べて20g多いので、一概には何とも言えないところだが、20g多かった分以上におおい。

coffeebaka-brazil02

これが欠点豆や貝殻豆を集めたもの。綺麗そうに見える前は虫食いがあったのでよけたものとなっている。20粒以上あったのでちょっと多いか。そのことから考えると、状態の悪い豆のハンドピックはあまり行われていないようだと感じる。

スポンサードリンク

 

抽出して味わってみるとどうだ?

ハンドドリップで抽出する

coffeebaka-brazil03

豆を挽いてドリッパーにセット。今日のドリッパーも円錐型ドリッパーを使用。時間の関係上、一杯だけ直接カップに抽出することにした(笑)

coffeebaka-brazil04

蒸らし。コーヒーは大分しっかり膨らんだ。焙煎日から考えて当たり前の状態かもしれないけども、膨らむコーヒーの方がワクワクする。個人的には好きな珈琲の抽出シーンの一コマ。

coffeebaka-brazil05

蒸らし終えて、お湯を注いで抽出開始。

coffeebaka-brazil06

今朝は冷え込んでいたこともあり、かなりの湯気が出ている。ちょっとだけお湯の方も温度が高かったかもしれない。

コーヒーの味はどうか?

香りが抜群で、蒸らしているときのコーヒーの膨らみ具合が良かった。そうなるとあとは味が美味しいかどうか・・・

ひとくち・・・ゴクリっ

苦味と酸味のバランスがとれていてコクはそれほど強くない。甘味もそこまでない。飲みやすい。欠点豆をピックアップしたことも功を奏したか?味、香りともによいコーヒーだと思う。

通販・低価格でそこそこ美味しいコーヒーならいい選択肢

今回、約1,000円で送料込みと言うことを考えると、このコーヒーはありだと思う。リピーターが多くいるというのも頷ける。

通販・低価格という条件でそこそこ美味しいコーヒーを楽しみたいなら選択肢としていいと思う。できれば自分でハンドピックして死豆などの取り除けばもっと楽しめるはず。

とうとう購入!『コーヒーばかの店』のコーヒーはどうだ?(3)-清流 長良川-へつづく

 

by カエレバ

 - コーヒー豆 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

気を取り直して飲む!-『奥州珈琲』オリジナルブレンド(2)-

こんにちは。七転び八起きです。前回、いつも通りコーヒー豆を広げてチェックをしてい …

ここのコーヒー豆はアタリでしょ -『自家焙煎 珈琲 Creer(クレエ)』アルティヒブレンド(1)-

こんにちは。七転び八起きです。久々にロバート・B・パーカーのスペンサーシリーズを …

日本屈指の焙煎士を擁するロココの「お試しセット」を試す-ROKUMEI COFFEE CO.-

先日、2月6日は「ブログの日」ということで久々に記事を書いたわけだけど、本日もそ …

最高のグアテマラと最高の焙煎技術のコラボで出来る至高の珈琲

こんにちは。ずいぶんと間が空いてしまいました。6月は気を引き締めて、ブログに時間 …

こういう酸味はいいよね!-『自家焙煎 さかい珈琲店』 モカイルガチェフG2-

こんにちは。七転び八起きです。今日のコーヒーはモカイルガチェフ。『自家焙煎さかい …

ここのコーヒーは本当に素晴らしい-『山口珈琲店』プレミアムマイルドルーン(2)-

こんにちは。七転び八起きです。新年2発目のブログ記事。 僕が2014年の締めに選 …

本当に「欠点豆」はコーヒーの味を損ねるのか?「欠点豆」だけ集めてコーヒーを淹れる

分かってる。今日の企画はバカな企画だ。きっと結論は「美味しくない!」である。コー …

3杯目 Brazil Honey Chocolat –『ウタウコーヒーオドルきんぎょ』-

こんにちは。七転び八起きです。久しぶりに新しいコーヒー豆を開封!それは前回、鉄板 …

これから自宅で美味しいコーヒーを飲むため最初に準備するもの-ミル・ドリッパー編-

こんにちは。七転び八起きです。今日はこれから美味しいコーヒーを飲みたいと思ってい …

2杯目 ブランドを背負ったブレンド -『壱枚乃絵 KENNY’S COFFEE』 KENNY’Sブレンド(2)-

こんにちは。前回、『壱枚乃絵 KENNY’S COFFEE』の看板を背負うKEN …