コーヒー&スイーツ、本など気ままに思いを綴るブログ

78cafe(ななはちかふぇ)

コーヒー豆

自家焙煎珈琲やすらぎの『やすらぎブレンド』はどんなコーヒーなのか?

更新日:

こんにちは。通販で仕入れたコーヒー豆のレビュー(と言っても3月に購入して、その時に記事を途中まで書いて止まっていたので写真を見るとかなり古いイメージが(笑))。今回の仕入れたコーヒー豆は自家焙煎珈琲やすらぎの『やすらぎブレンド』。ネットではなかなかの評判なので期待。注文したのは200g×2の400gで楽天にて発注しました。さて、それではどんなコーヒーなのか自家焙煎珈琲やすらぎの『やすらぎブレンド』を見てみよう。

スポンサーリンク

 

コーヒー豆の状態を確認する

yasuragi01

梱包は封筒に入った簡易的なモノ。封を開けると200gのコーヒー豆が詰まった袋が2つ入っていた。

yasuragi03

焙煎日は楽天で注文してから2日後。裏面にシールで記載されている。注文してから焙煎をしているコーヒー豆が届いたというのは好感が持てる。焙煎してすぐに出荷しているなら常温でも約1ヶ月、美味しく飲めるということ。お店で売られている豆で焙煎日が明確でないものが結構ある。通販で焙煎にこだわっている店は焙煎日の記述があるのでやっぱり安心できるなぁ。

yasuragi02

さっそく最初の200gを開封。コーヒー豆の見た目がよい。ふっくらとしているし香りもいい。焙煎もムラがなくて綺麗。豆の形がいいとそれだけで美味しそうに見える。

yasuragi04

欠点豆は4粒で貝殻豆が2粒、欠けていた豆が2粒。4粒だとまあまあハンドピックされている方だという印象。ここまで見てきて思う事はハンドピックを完璧に近い状態でしているお店って少ないってこと。

抽出:よく膨らむ

yasuragi06

早速、抽出をする。まずは蒸らし。おおっ!!モコモコとよく膨らむ。これは嬉しい!やはり鮮度が高いということか。モコモコ膨らんだときはその後の抽出にも気合いが入るのに、膨らまなかったときには最初からやる気が出ない今日この頃(笑)。そういう意味では合格点。

yasuragi07

苦味があり、酸味の少ないコーヒー

yasuragi08

抽出したときにコーヒーが膨らむと、既に飲む前からこれは美味しいに違いないと思ってしまう。公平性には欠ける部分の評価だろうけどこれは仕方ない。はじめて会う人の印象がいいとそれだけでその人のことに興味が湧くのと同じ。さてお味は・・・う~ん、苦味が効いていてほどよいコク。酸味はないので酸味が苦手な人にはぴったりのコーヒー。日本人は酸味のあるコーヒーが苦手な人が多いと聞く。そういう意味では多くの人が美味しく飲めるコーヒーだ。

個人的には結構好きだけど、リピートする可と言われるとまだ他のお店もあるのではと思ってしまう感じ。良いんだけど惜しい。ただ、ここは味の好みもあるし、Amazonでの評価は結構高いのでコスパから考えると結構いい選択肢と言えるかなぁ。

by カエレバ

 

-コーヒー豆
-, , , ,

Copyright© 78cafe(ななはちかふぇ) , 2018 All Rights Reserved.