78cafe

コーヒー&スイーツ、本など気ままに思いを綴るブログ

*

インドネシア バリアラビカ 神山とはどんなコーヒーなのか? -多摩市にある自家焙煎珈琲店 Stomp Coffee-(3)

      2015/01/02

stomp_bali01

こんにちは。七転び八起きです。前回は多摩市にある自家焙煎珈琲のお店、Stomp Coffeeから買ってきたグアテマラSHBを飲み、そのレポートをした。

自宅で楽しむのだから色々と試したい -多摩市にある自家焙煎珈琲店 Stomp Coffee-(1)

グアテマラSHBを飲む -多摩市にある自家焙煎珈琲店 Stomp Coffee-(2)

グアテマラはまあまあの味だった。だが、今回の個人的な本命はこれからレポートするインドネシア バリアラビカ 神山にある。さて、どんなコーヒーなのか?早速、行ってみよう!

スポンサードリンク

 

インドネシア バリアラビカ 神山とはどんなものか

バリの活火山の麓で栽培されている無農薬のコーヒー豆

stomp_bali02

今回のレポートをはじめる前に、バリアラビカ”神山”とはどんなコーヒーなのかを簡単に触れておきたい。

この名前にある通り、このコーヒー豆はバリ島で栽培されたもの。アラビカは恐らくアラビカ種の豆の略(由来を調べたわけではないけどまあ間違いないだろう)。

そして神山は”シンザン”と読む。バリ島の活火山、バツール山に広がる地域のことを神山と呼ぶこともあるらしい。そこで収穫されたから「バリアラビカ神山」となる。この地区ではバリ州政府などの指導の下、農薬を使わない栽培方法をとっているというのも特徴。

さらに精選の行程では豆の状態を厳しくチェックしていて、天日乾燥した後にハンドピックで欠点豆を取り除くとのこと。

要するに品質はかなりいい豆ということなんだろう。

では、恒例の豆の状態チェック!

豆は一粒一粒がふっくら大きい

stomp_bali03

ジャン!これがバリアラビカ神山!写真では伝わりにくいかもしれないけど、一粒一粒の豆が大きいし、ふっくらしていて品質良さそうと言うのが、素人目にも分かる。

どのぐらい大きいか比較しようにとグアテマラSHBと並べてみる。

stomp_guatemala04

グアテマラと比べると、ふっくらしているのが分かるようにと思ったけど写真のアングルが悪かったか(笑)。ただ、バリアラビカ神山の方が豆の大きさにばらつきがなく、全部大きいのはおわかり頂けるだろうか?

品質が良いからか焙煎後の炒り度合いもばらつきが出ていない。

stomp_bali04

コーヒー豆の状態をチェックしていると2粒だけ状態の悪そうなものが。この右の色の悪い奴。左のコーヒー豆は正常な奴。一目でわかる。

全体としてはグアテマラとこのアラビカ神山含めて合計200gを購入した訳だけど、貝殻豆や欠けているものはひとつも無く、色が悪い死豆?が3粒。そういう意味では品質はなかなかだと思う。

ではどんな味なのか?抽出する。

写真にて抽出の状態を紹介

stomp_bali05

今回も円錐型ドリッパーで抽出する。

stomp_bali06

蒸らしを開始。グアテマラより膨張する。豆の膨らみとともに期待も膨らむ瞬間(笑)

stomp_bali07

たまにはと思って注湯中を撮影。やっぱり三脚を使ってタイマー撮影したい。右手にドリップポッド、左手にカメラというのは限界がある(笑)

stomp_bali08

抽出完了!どうでしょう?この綺麗なコーヒー。

早速、飲んでみると・・・・
苦いのだけど、上品な苦味!この苦味はいい。そしてほんのわずかに甘味がある。コクはそれほど強くないが、バランスが良い味。これは美味しい!

うん。満足のいく良いコーヒーだぁ~。

このコーヒー豆はリピート有りだ。人にも紹介しても良い感じだと思う。

他のコーヒー豆も試してみたい

今回、Stomp Coffeeを利用して思ったこと。それは自家焙煎かつ、注文後焙煎だからと言って生豆の状態が良くないと美味しさは落ちてしまうということ。

逆に美味しいコーヒーを選べば、その場で焙煎してくれるというのは本当に嬉しいサービスだ。もっともっと他のコーヒーも試してみたい。今度、また足を運んでみようと思う。

 

【Stomp Coffee】

住所 〒206-0031 東京都多摩市落合3-11-15
Tel:042(316)9576
Fax:042(316)9576

営業時間 9:00~19:00
定休日 毎週水曜日

 - コーヒー豆

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

またまたグアテマラをいただく-『香福屋』 グアテマラ エクセルマウンテン(1)-

こんにちは。七転び八起きです。またまたコーヒーの話題です。最近は月に2つ新しいと …

とうとう購入!『コーヒーばかの店』のコーヒーはどうだ?(2)-ブラジル-

こんにちは。七転び八起きです。楽天でとうとう購入した『コーヒーばかの店』のコーヒ …

注文から出荷までがマジ早い!-『自家焙煎さかい珈琲店』キリマンジャロ(1)-

こんにちは。七転び八起きです。今月もコーヒーを仕入れましたよ! 今回仕入れたもの …

最高のグアテマラと最高の焙煎技術のコラボで出来る至高の珈琲

こんにちは。ずいぶんと間が空いてしまいました。6月は気を引き締めて、ブログに時間 …

フレンチプレスで淹れるアルティヒブレンド(3) -『Creer(クレエ)』-

こんにちは。先日仕入れた『Creer(クレエ)』の「アルティヒブレンド」。お店が …

このコーヒーで僕はハンドドリップにはまったのでした -『珈琲きゃろっと』(2)-

こんにちは。七転び八起きです。写真を整理していたら出てきた『珈琲きゃろっと』の写 …

もはや鉄板コーヒーと言っても過言ではない -ウタウコーヒー コロンビア スプレモ-

こんにちは。七転び八起きです。昨年末に購入した『ウタウコーヒーオドルきんぎょ』の …

自家焙煎珈琲やすらぎの『やすらぎブレンド』はどんなコーヒーなのか?

こんにちは。通販で仕入れたコーヒー豆のレビュー(と言っても3月に購入して、その時 …

はじめて見るタイプのパッケージング-『奥州珈琲』オリジナルブレンド(1)-

こんにちは。七転び八起きです。先日購入した珈琲のレビュー。 久々になりましたが早 …

ここのコーヒーは本当に素晴らしい-『山口珈琲店』プレミアムマイルドルーン(1)-

明けましておめでとうございます。七転び八起きです。 2014年にこのブログをはじ …