コーヒー&スイーツ、本など気ままに思いを綴るブログ

78cafe(ななはちかふぇ)

コーヒー コーヒー豆

北海道「横井珈琲」の『ペルー・エル・セドロ』は酸味のきいたさっぱりコーヒー

更新日:

こんにちは。七転び八起きです。先日、仕事の関係で北海道の札幌に行って来ました。北海道と言えば「珈琲きゃろっと」が思いつく。ただ、最近はおいしいコーヒーのお店が増えているようだ。今日はJR札幌駅の地下にある「横井珈琲」でコーヒー豆を買ってきた。今回のコーヒー豆は『ペルー・エル・セドロ』。さて、「横井珈琲」の『ペルー・エル・セドロ』を味わってみよう。

スポンサーリンク

白地に黒の印刷の綺麗なパッケージが印象的

yokoi01

「横井珈琲」のコーヒー豆はこんなパッケージに入っている。うん。パッケージの印象Good!!よくあるのは銀色のタイプだけどこちらは白地に黒で印字されている清潔感があり好感の持てるパッケージ。パッケージは大事。こういう奴って飲み終わっても再利用できるからいい(笑)。

yokoi02

記事アップは8月だが、珈琲豆は7月に購入したもの。賞味期限は約3ヶ月に設定されていた。ペルーと言えばインカ帝国。行ったことないけどマチュピチュには行ってみたい。さてペルーはどんなコーヒーを生産しているのか・・・楽しみ。

コーヒー豆をチェック。100g欠点豆なしでふっくらな美味しそうな珈琲

yokoi03

早速開けてみると100gで欠点豆なしの素晴らしい状態。これは今年購入したコーヒー豆の中でもなかなかのもの。これならばコーヒー豆の状態を見ただけでもう一度買いたいと思ってしまう。良い仕事してる!横井珈琲とペルーの農園の仕事ぶりに感謝。こういう珈琲が頂けるのは本当にいい。

yokoi04

豆を挽くとチャフが若干目立つかな。それでもこんなものか(笑)。ちょっと粗く挽きすぎた。まあ、こういうことも家でコーヒーを淹れる時の醍醐味というべき。ドンマイ自分。

yokoi05

続いて蒸らし。焙煎度合いから考えるとモコモコとはあまりならないとは思っていたが予想通り。今回はドリッパーをハリオのV60円錐型VD-01Tで。ニトリで新調したばかりでこれが初の抽出。ハンドドリップはお手軽で好き。

yokoi06

味はシャープな感じで酸味がガツンとくるさっぱりコーヒー

yokoi07

抽出完了。KEY COFFEEのサーバーに。このガラスサーバーは清潔感があってお気に入りアイテムの1つ。さて・・・「横井珈琲」の『ペルー・エル・セドロ』のお味は・・・う~ん、口に入れて酸味がガツンとくる。苦味はほぼ無くコクもほどほど。これは飲みやすいさっぱりコーヒー。僕はあまり酸味の強い珈琲は好きでは無いのだが、理由は単純でスーパーで売っているコーヒー豆を買っていた頃を思い出すから。参加して賞味期限は切れてないけど、いま考えると美味しくなかったがそれがコーヒーだと思っていた(笑)。

でも、この「横井珈琲」の『ペルー・エル・セドロ』は違う。酸味が利いていても美味しく感じる。暑い夏、今年の猛暑にはぴったりコーヒーかもしれない。やっぱりこれなら札幌に行ったときに別のコーヒー豆も買ってみたい。そんなわけで「横井珈琲」はリピートしたい素敵な珈琲店に勝手に認定。皆さんもアイスコーヒーばかりでなく夏にも酸味がきいたさっぱりホットコーヒーいかが?

横井珈琲のホームページはこちら

-コーヒー, コーヒー豆
-, , , , , , , ,

Copyright© 78cafe(ななはちかふぇ) , 2018 All Rights Reserved.