コーヒー&スイーツ、本など気ままに思いを綴るブログ

78cafe(ななはちかふぇ)

コーヒー コーヒー豆

名古屋の「豆工房」からお取り寄せ。『ブラジル カケンジ』を飲む

更新日:

mamekoubou01

こんにちは。七転び八起きです。本日のコーヒーは愛知県名古屋市にある「豆工房」の『ブラジル カケンジ』というスペシャルティコーヒー。カケンジ農園って初めて聞くところだけど、考えて見ると農園名が書かれて世界に出荷されていくスペシャルティコーヒーって、凄いなとあらためて思う。日本米で考えると出荷されるときに農家さんの名前が記載されて世界にも出ていくってことだろうか?

早速、見ていくことにしよう。新しい農園との出会い。とても楽しみだぁ。

スポンサーリンク

『ブラジル カケンジ』-コーヒー豆のをチェック-

mamekoubou02

コーヒー豆の賞味期限は約2ヶ月で設定されている。アロマプレスパックは最近、他のコーヒー店でも見かけるもの。今回注文は200g。

mamekoubou03

開封の儀!中煎りのコーヒー豆は焙煎のムラ無くとても綺麗。香りもよく部屋をコーヒーの匂いで満たしていく。コーヒー豆の大きさも申し分なく形も良い。パッと見たときの印象は良い。

mamekoubou04

欠点豆を数えていくと200gで8粒。まあまあのハンドピックの精度かなぁ。貝殻豆が2粒、欠けている豆3粒、形が悪い豆が3粒という内訳。折角のスペシャルティコーヒーだし、全体的に綺麗なコーヒーだけにここがもっと精度が高いとさらに好印象になる気がする。

『ブラジル カケンジ』の抽出-ハリオV60でペーパードリップ-

mamekoubou06

今回も抽出はハリオのV60、円錐型でペーパードリップにした。上の写真は蒸らしの状態。中煎りにしては豆がよく膨らんでいると感じた。

mamekoubou07

抽出を続ける。灰汁も出ているが焙煎度合いから考えると目立つというほどでもない。抽出中の香りもいい。淹れ終わったコーヒーはそのまま消臭剤的な形として置いておきたいぐらい。

カケンジの味は?-クリアな飲み口が特徴のバランスの良いコーヒー-

mamekoubou08

抽出完了!ではいただきます!まずは香りを楽しむ。う~ん、良い香り。香りを楽しんだところでひとくち・・・さらにひとくち・・・飲み口がとてもクリアなのに後にくるコク。酸味と甘味のバランスがよくさすがブラジルと言ったところ。カップオブエクセレンスをとったこともあるというカケンジ農園。やっぱりハイレベル。スペシャルティコーヒーはこうでないとね。そんなわけで今回の名古屋のコーヒー店「豆工房」の『ブラジル カケンジ』はなかなかのスペシャルティコーヒーでした。

-コーヒー, コーヒー豆
-, , , , , , ,

Copyright© 78cafe(ななはちかふぇ) , 2018 All Rights Reserved.